プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:不安
12/3
今朝歯が抜けた夢を見ました。歯が抜ける夢は近い人が亡くなる暗示だから…と良く母から聞かされていたので飛び起きて母の部屋に行きましたが(昨夜も家族室に寝ました)母はおはようと口を動かしほんの一瞬目を覚ましました。ホッとし母の着替えのお世話の為看護婦さんが来たので私はデイルームへ…
すると一週間程前から顔見知りになった方が…ご家族が今朝お亡くなりになったそうです。母と同い年で肺癌患者さん。つい先日もお互い頑張りましょうねと会話をしたばかりでした。1日また1日と誰かがお亡くなりになる現実はとても悲しい。そして凹む事は続きます。つい先程明日朝食から、食事を止めますと言われてしまいました。これまで母の分として出ていたのですが、母が食べるのもほんの少し。私でも食べられるよう普通食が。…で毎食『お母さん今日は○○だよ~どれか食べたいのある?お母さんが作った方が美味しいなあ』などと会話をしながら食していました…。ほんの少したまにおかずを口に含む事もありました。でも患者さんが最近完全に食べられていないので止めますと…当然の事なのですが、睡眠時間が不規則・不足なのでせめて食事は規則正しく栄養も考えられたものが食べれて良かった~と安心していた私としては…急な事に明日から売店食か…外食できる状況じゃないしなぁと大慌てです…あぁ私の元気の源が…(大した事じゃないのですが…)それに今日は朝の挨拶後、苦しそうに呼吸をするばかりでちっとも目を覚ましてくれません。でも血圧・酸素と変わりなしなのでとりあえず安心なのですが…凹み材料はまだあり…昨夜母の点滴が漏れ、看護婦さんが必死で探してくれた次の点滴も今日昼過ぎにダメになり何とか次を探してくれましたが、もうここが限界の様です。この必死に探してくれた所もかなりいまいちで長持ちしなさそうです。点滴が刺せなくなると痛み止めのみ皮下注射対応です。…口からとる以外栄養がとれません。今日まで点滴を刺せたのが奇跡かもしれませんが…何とかまた…と願うばかりです。にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:不安
11/20
すみません…今日は長いのでその1↓その2に分けました…
その1とは別件です。
母への対応が良く分からないことがあります。
例えば祖母は数ヶ月前に亡くなったのに母は夜中迎えに行くとか呼んできてと言います。余程思いが強いのかなあと思いますが、早く呼んできてよ!と言われても呼んでこれるわけもなく、今日は夜中だし明日にしようと言っても良いから呼んできてよ!と怒るときがあります。看護士さんに助けを求め看護士さんから明日にしたら?と伝えて貰ったこともあります。でもその時ははい、分かりました…と言うのに看護士さんがいなくなると何で呼んだの!とまた怒ります。
トイレも苦労します。トイレ行くから降ろしてと言われますが私では無理…どうしてもの時は看護士さんを呼ぶとごめんね、悪いね…とニコニコするのにいなくなるとまた同じように怒ります。それを私はどう対処すれば良いのか対応策をあったら教えてほしいですと話しました。答えはお母さんの世界に浸ってあげてでした。ん~、何か難しいです。誰もが必ず通る道です。認知症の方なんかは何年も家族はそれに付き合うんですよ。それをわずか数ヶ月だけなんだし…と言われてしまってこちらももう分かりましたで話を切り上げました…
あぁ、難しいですね…
今日は愚痴愚痴ですみません…
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へいつもありがとうございます。とても励みになります!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:不安
11/20
今日は…愚痴ります。すみません…
突然愚痴ります…って何事かと思われそうですが…吐き出します!今の母の状態…変わらず…最近は更に眠りの時間が増えました。で、やっぱり私としては今の母が一体どういう状況なのか…それを知りたいのです。先生に以前父はお別れの日が近いと言われた時より食欲あり・目を覚ますなどを考えて少し良くなっているのでは?と聞いたそうです。でも停滞しているだけで良くなることはないと言われたそうです。でも死が近いと飲食はなくなると言われました。あのお別れの日宣告以来、私は状況が良さそうに見えても、今日かも…明日かも…と不安や覚悟を胸に1日を過ごしてきました。状態が変わらないって事はその状況は変わらないって事だと思って…。でももう2週間以上過ぎたので聞いてみたんです。でも答えは『ね!緩和治療って延命の効果があるでしょう』と言うもので…それは充分わかっていて感謝してます。私が聞きたいのはそうではなくてと思い『で、どうなんでしょうか?』ともう一度訪ねると『お母さんとっても安らかな顔してるよね~点滴抜いたりベッドから降りようとしてるらしいね…それ位、病気だと言うことを忘れる程痛みから解放されているってことなの!すごいでしょう!』と。ん~違うんだなあと思い今度は『先生私今が安定しているなら少し離れてみようかと思うんです(24時間ついているからか母は最近私の呼びかけを無視します。同じ事を同じタイミングで看護士さんが呼びかけるときちんと反応します。やっぱりそれは分かっていても精神的にもきついし寂しいので…)』と伝えた所今度は『もうここまで一生懸命みたんだし後は病院にお任せするって言うのも手だよ。家族も生身だからね』と。諦めずに私『いや、最後は絶対に看取りたいと思っています。だからこそ毎日いつも呼吸が止まってしまうんじゃないかって不安で不安で…。離れることも出来ないんです』と。『じゃ、ついていてあげない…それかお母さんに聞いてみたら?ずっと側にいて欲しい?少し離れても良いって…』これ以上聞くのを止めました…。急変とかでなければ前(お別れの日)みたいに何かきっかけみたいなものがあると思うんです。最近では看護士さんが瞳孔の大きさをチェックし始めました。勿論データなどからは人の命は計り知れないと思うのですが、知りたいと思った回答が得られないって何だかスッキリしませんでした…

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:不安
11/7
ここ数日の間ずっと不安なことがあります。
一つはやはり先週先生からお別れが近づいていると言われたこと。あれから一週間が過ぎました。前向きな治療をしていない今、頼りは母の生きたいと言う気持ち・生命力…そう思うとついつい不安で呼吸がとまってしまわないか、のぞき込んでは安心するの繰り返しです。
それともう一つ。最近母は(昨日も書きましたが)良く天井や何かを指差し○○がいるとかこんにちは…などと言い挨拶をしたりもします。まったく知らない名前も出てきてその人がいるんだわ、とかたまにかわいい女の子が…とか言います。怖がりの私は普段じゃ恐ろしくていてもたってもいられませんが、とりあえず笑い飛ばすしかないのですが死後の世界とかがあって生と死をさまよっているんじゃないか…と思うようなことを言ったりもします…
…が、あまり考えると怖くなってしまうので考えないように努めますが…とにかく不安でなりません(^o^;)
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へいつもどうもありがとうございます
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:不安
10/26
昨日母の所へ一泊。母は目を覚ます度にトイレと言って起き上がったり起き上がろうとしました。そのたびに看護士さん呼ぶから待ってないとダメ…管が抜けるからダメ…と。ひたすら繰り返し、そして明け方からは色々な所へ電話をかけようとする母。
何故か手術をするからもう行かなきゃ、退院するから迎えに来て貰わなきゃ、○○先生に電話しなきゃ…とずっと…(○○先生が私には誰か分かりません)今日の昼間の会話もずっとそうで、手術はしないよ…ここで大丈夫だからと言っても、アンタ何にも分かってない!そんな事言って責任とれるの!?とか足は見れば分かる、何でもないんだから!ととにかく罵倒されっぱなし…アンタ何て呼ばれたのも初めて…でも看護士さんや見舞いに来た伯父叔母にはにこやかに(ただ言っていることは辻褄のあわない事ばかりでしたが)私だけには辛い気持ちをぶつけてくれているんだ…と何度も思おうとしましたが今日は昼過ぎ疲労感に背中をおされるように逃げるように帰ってきてしまいました…ひたすら反省の1日ですにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
| BLOG TOP |

copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。