プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
8/18
今日は昨日の続きです。
やらなければならないこと・・・。
出来れば避けてていたい事ですが、葬儀の事も考えておかなければなりません。。。

何度か記事にもしておりますが、母と父は離婚してしまいました。
それなので、母は勿論父方のお墓に入れません。。。(入りたくないなぁ。。。と元気な頃から言っていましたし)
かと言って、母の実家のお墓に入ることも出来ませんし、出来たとしても遠いので、私はなかなかお墓参りには行ってあげられないと思うのです。
遠くはなれてしまったら・・・
寂しがり屋の母だし。。。
何より私も寂しい。。。

以前、母は元気なときに、もしお母さんに万が一の事があったときは、○○(←わたしの名前)のお墓に一緒に入れて欲しいな。。。と言っていました。

その時は特に深く考えていませんでしたが、今になって考えてみると、私は一人っ子ですし、母方の(母の旧姓)を名乗っているわけでもありません。。。この場合お墓はどうすればいいのだろう。。。などなど考えてしましました。
色々調べると、『手元供養』というものがあるらしく、私は母をこの手元供養という形で供養してあげようと思っています。

本当に出来ればこんな事調べたくもない。。。そう思いますが、万が一に備えて、そしてその万が一の時母にはゆっくり休んでもらえるように出来るだけの事をしておきたい、、、そういう思いもあります。

母が以前、お墓ってどうするつもり?迷惑かけちゃうね。。。そう言った事がありました。
(万が一の時に備えて・・・って母が私に話をしたときです)
その時、私はお母さん寂しがりやだし、自分もお母さんにいつでもそばにいて欲しいから手元供養って言う方法にしたいなぁって考えたんだ。だから、余計な心配しないで大丈夫だから・・・そう伝えました。
母は手元供養についていまいち分からなかったようですが、どういうものかを話してあげると、それが良いね。いつでも近くにいれるんだね。。。と言っていました。

今少しずつこちらについては調べていますが、本当に切ない・・・。
母は自分の最期まで迷惑かけちゃうね。。。と言って娘の心配をするんです。。。

そんな心配する暇があったら、早く元気になるように気合い入れて!そう励ますしかないのですが・・・。

※いつも応援してくださってありがとうございます今日もクリックで応援してください→にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。