プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:病状
10/31
昨夜の母…ほとんど反応が薄く、私の不安がピークでした。
でも耳は聞こえている、意識はあるとの先生のお話し通りずっと母を呼び続けたり、お母さん大好きだよ…と伝えたり自分でも何を言ったかわからない位でした。母は泣き顔をしたりし、少しわらってももうこれが最後何じゃないか…と泣いて泣いて…びったり母にくっついて寝ました。
ウトウトしていると夜中、ゴソゴソ…一瞬私は自分が寝ぼけているのかと思った程です。
母が自分で寝返りをうったり足をバタバタとさせたり…
そしてベッドの上に私が支えながら座るほどまで…潰したバナナを少しとお水も飲みました
血圧も元々位で厳しい状況は変わらないですが、低下はせず低空飛行をキープしているようです。
頑張りやの母…
最後まで気力を見せてくれています。私も母の頑張りに応えます

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつも本当にありがとうございます
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
私へ『辛かったらいつでも連絡下さい』などと本当にありがたい言葉や会ったこともない私へ親切なお心遣いを下さる皆様本当に本当にありがとうございます。
今携帯からの投稿、閲覧で管理画面からもメールアドレスなどを見ることが出来ません
お礼も出来ずすみません
でも皆様からの励ましは本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです
ありがとうございます
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
10/30
皆さんからの温かい励まし本当にありがたく、嬉しく、そして支えに読ませていただきました
今日も変わりはありません
今日の更新はお休みします
励ましありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
10/29
タイトルの通り…
昨日先生と看護士さんに告げられました
昨日はずっと眠っていましたが夜中から目を覚まし声にならない声で一生懸命何かを伝えようとする母。
私が耳元でお母さん大好きだよ…と伝えると遅いっと母…
そしてまだ死ぬわけにいかない…と。
はっきり聞き取れました。
正直もうお母さん頑張ってと言うのは母が辛いのではないかと思いましたが、母がまだ生きたいと言う以上私は母を応援し続けます!
今日は昨日よりは目を覚ましている時間が多くありました。いっぱい触れ合います!
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつも温かい励ましありがとう
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:願い
10/28
今日も昨日に引き続き泊まり込みです。
今日の母、朝6時にトイレ…と言って起きポータブルトイレで用を済ませたのを最後に眠りっぱなしです
たまにパチッと大きな目をあけますがすぐに目をつぶり会話もなしです。
ただ手を握ったり背中や胸をさするのみ…お母さん、お母さん頑張って!1人にしないで…と呼びかけると少し目をあけまっすぐ私を見つめ大きく頷きまた眠ります…
胸水を抜くために入っていた管も今日抜けました。でも、尿意を感じないのとポータブルトイレに立ち上がる体力がないことから尿管を入れました。
人間は欲深い生き物ですよね…ここまでずっと頑張ってきてくれた母…それなのに、環境が良くなったから…もしかしたら…良くなって…ともっともっとと期待してしまいます。
でも母が生きていてさえすればそれで良いのに…ついもっとって思ってしまいます。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつも温かい励ましをありがとうございます
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:決心
10/27
昨日の記事への皆さんからのコメント、本当に嬉しく読ませていただきました!ありがとうございます!
…お陰で単純な私はすっかり元気です。
今日の母…
やっぱりトイレは1人で行こうとしますが、眠っている時間がそれはそれは長いです。
あまりに眠っているので心配になって息をしているか…と覗き込んでしまいます。
さて昨日の不安ですが、先生ともお話し病気のせいだから…と。我慢せずにいつでも看護士や私に言ってね…と。
先生とお話したことや皆さんからのコメントのお陰やらで、昨日の自分を深く反省しました。
これまで私は母に大した親不孝はしてきませんでした。でも反対にこれと言って親孝行もしてきませんでした。日常で母に八つ当たりしたり、わがままを言ったり…だから、+-で言ったら小さな-が積み重なり大きな-だったように思います。それでも母はいつも優しく私にたくさんの愛情をくれました!だから、今は病気のせいだし母自身のわがままではないにせよ、今度は私が母にたくさんの愛情をあげなきゃいけないんだ!と思うことにしました!そうでなければ今まで一生懸命やってきた意味もない!そう思ったらとっても気持ちが楽になりました!にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつもありがとうございます
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:不安
10/26
昨日母の所へ一泊。母は目を覚ます度にトイレと言って起き上がったり起き上がろうとしました。そのたびに看護士さん呼ぶから待ってないとダメ…管が抜けるからダメ…と。ひたすら繰り返し、そして明け方からは色々な所へ電話をかけようとする母。
何故か手術をするからもう行かなきゃ、退院するから迎えに来て貰わなきゃ、○○先生に電話しなきゃ…とずっと…(○○先生が私には誰か分かりません)今日の昼間の会話もずっとそうで、手術はしないよ…ここで大丈夫だからと言っても、アンタ何にも分かってない!そんな事言って責任とれるの!?とか足は見れば分かる、何でもないんだから!ととにかく罵倒されっぱなし…アンタ何て呼ばれたのも初めて…でも看護士さんや見舞いに来た伯父叔母にはにこやかに(ただ言っていることは辻褄のあわない事ばかりでしたが)私だけには辛い気持ちをぶつけてくれているんだ…と何度も思おうとしましたが今日は昼過ぎ疲労感に背中をおされるように逃げるように帰ってきてしまいました…ひたすら反省の1日ですにほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:看病
そして今日はホスピスに初お泊まりです。帰ろうとすると帰っちゃダメ…と母。今までこんな事一度もありませんでした。もしかしたら今までは娘に気を使って遠慮したりしていたけれど今日は母の本心が表れたのかも…と思います。そんな母の本心に今日は応えることにしました!…と言うわけで携帯からの投稿で字数制限があり、二回にわけてのご報告でした
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつも応募ありがとうございます
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:看病
10/25
今日は私の大切な大親友の結婚式。これまでずっと私を支えてくれた友です。以前書いた事がありますが、彼女は少しでも母に生きる頑張る気力をもって欲しいと結婚式の招待状を渡してくれていました。度々、今日のこの日までに髪は伸びるか、退院は間に合うか…気にしていた母。最近ではもうすっかり日時の感覚などはなく頭から消えていたようでしたが…昨夜帰り際に明日結婚式行ってくるからね…と言うとそうだ!宜しくねと。終わったら写真もって来るから待っててね…と会話。それで気持ちのどこかに結婚式を気にする思いがあったのか披露宴中に電話…しかし電話をしながら、なぜ電話をしたのか忘れたのか会話の内容はさっぱり不明…。相変わらずのトンチンカンにスピーチ前の緊張がどこかに飛んでしまいました!母の元へ駆けつけると荷物がスーツケースの中に…どうしたの?と聞くと手術いかなきゃって思ってとかちょっと旅行に行くんだと母。この様子では今日は写真を見せても分からないかなぁと思いましたが、写真をじーっと見、もらったメッセージも読み聞かせるとうれしそうに笑っていました。噛み合わない会話ですが、写真を見て笑う母が見れて今日も母の笑顔が見れて良かったです。



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:病状
10/24
今日は夕方母の元へ。
お母さん、来たよ~と言いながら入り口のカーテンを開けると来たの~と言い笑顔で迎えてくれた母。
今日はお隣のご夫婦がお見舞いに来てくれたとか。。。

ウトウトする母ですが、すこ~し会話も。

今日はね、カキ氷2回も食べちゃった・・・と母。

その後も、色々な会話をしている途中で、スースー寝てしまう。。。

それでも、さすがホスピスとでも言うのでしょうか?
今までとは違って痛みをあまり訴えません。。。
しっかりケアして、痛みを緩和してくれているおかげです。。。
これまで、苦しくて仰向けで寝ることが出来なかった母は、今日も仰向けでスヤスヤ・・・。

随分衰弱したな・・・と言う反面、本当に緩和ケアの説明などでよく見かけるQOL(生活の質)が良くなた様に思えてなりません。。。

※明日は早朝よりちょっとした用事があるため今日は短いですがこの辺で・・・

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:看病
いつもいつもコメントを下さる皆様、本当に皆さんの声が私の元気のもとです。本当にありがとうございます。。。

10/23
今日は近所に住む母の親友とお見舞いに。。。
これまでも何度も母の外来など付き添ってくれていました。
でも、車を持っていないので、今日は私と一緒に久々に・・・

昨日の私の帰り際、母はその親友によろしくと言っていました。。。
やっぱり今日は顔を見てうれしそう。。。
そうそうに、今日もカキ氷・・・

お互い遠慮なく言い合える関係は、病気をしてからも変わらず凄くあたたかい感じでした。。。

私も二人を見ていて、いつか私や私の親友が同じように病気になったら・・・どうだろう・・・こんな風に支えあえるだろうか。。。と思いながら二人を見てしまいました。。。

今日も、母は寝ている時間が多かったように思います。
昨日より、会話はぐんと減りました。
なかなか言葉が出ない様子。。。

大切に大切に母との時間をすごしたいです。。。

・・・それにしても・・・と思うことがあります。
母には以前、人生無駄なことなんてない!と教わりました。
だから、嫌なことがあってもいつかその嫌なことが役に立つときが・・・

そう思うと今の病院へ移る前の、環境があったからこそ、今のホスピスをよりありがたく感じるのだと思いました。

きっと、今までもこれからも体験することはいずれ絶対良かったと思えるものなのだと思います。
今起こっているすべては母から私へのプレゼントだと思って過ごそう・・・って思いました。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつもいつも本当にありがとうございます。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
10/22

今日無事に緩和ケア病棟済生会宇都宮病院への転院をしました

移動は点滴や胸空ドレン(胸水抜きの管)があるので、自家用車ではまず無理…と言うわけで民間救急車を手配(個人での理由での移動の場合、病院で救急車はださないとの事だったので);ちなみに45キロで38000円ちょっと…

病棟についてまず驚いたのが待遇…
コーヒーや紅茶のサービス、ピアノの演奏やマッサージ…これ全てボランティアだそうです。ただただ驚くばかりでしたが、ホスピスはただ末期の患者さんが贅沢に過ごす為の場ではありません。
何より、他の入院している方たちが、デイルームと呼ばれる広場で、ピアノに合わせて歌を歌ったりしていました。
ホスピスに入るには、末期がんなどそれなりの要件を満たしているはず。。。
えっ!こんなに元気なのに?と自分の目を疑ったほどです。。。

ホスピスについての詳細は後日お知らせするとして・・・
今日の母…
環境が変わり昨日までとはまるで別人…気力が蘇り、目はキラキラ…
リンゴやかき氷を口にするほど。自力で起き上がる程。
他の方たちを見て、その元気も母を見て納得しました。

やっぱり気力、そして気力を支える環境は大切だと思いました。

しかし、やはり先生とのお話。。。
もちろん、そのお話の中にはシビアな内容も。。。

前向きな治療をしない≒癌は進行する

例えば、最期きちんとそのときまで意識はあること、会話は次第に出来なくなりますが耳は聞こえていること。。。などなど。。。

何よりここ数日、環境の適切・不適切もあったにせよぐんと、衰弱してしまった母。。。
先生からのお話を聞き、そうだ。。。母との1日、1分もこれからはとってもとっても大切な時間。
触れ合って、会話が出来るなんてそれこそ、明日にはもう無理かも。。。そういうつもりでもっともっと精一杯母との時間を大切にしなければ・・・そう思いました。

改めて、そう思い出させてくれた先生と環境に感謝したいと思います。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつも応援ありがとうございます。本当にありがとう。。。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
コメントをくださる皆様。。。画面の向こうで頑張れと応援してくださる皆様。。。本当にたくさんの勇気をありがとうございます。

なかなか病気ブログですのでコメントしずらいと思いますが、お気軽にコメントしていってくださいね。。。
これからも応援よろしくお願いします。。。
そして、皆様と皆様のご家族がいつまでも、元気でお過ごしできますように・・・。

10/21
今日、緩和ケア外来へ…
とにかくダメ元でお願いし予約なしでの外来…
待っている間の私の顔はそれはそれは不安な顔をしていたと思います。

先生にお会いしいろいろ話しているうちに先生の人柄でしょうか…自然と笑顔になり、伝えたい気持ちは伝えました。

何故緩和ケア病棟が少ないのか?
栃木県はまだまだ緩和ケアを認知されていないとか(私のその一人でした)そんなお話まで…
(緩和ケアについては後々アップしていくつもりです)

…話している途中連絡が入り…

何と明日から入院が決まりました!
ビックリです

家から1時間強…それでもはるかにそのマイナス要因をしのぐ良さがそこにはありました…
明日入院します!

母に伝えると喜んで目を輝かしていました…
ありがとうと言って涙を流していました。一番辛かったのは母ですね…
お母さん、頑張ったね。。。そしてごめんね・・・と伝えました。。。

本当に良かった…何より私たち母娘はついてる!
(昨日お見舞いに来てくれた2人が幸運の女神様だね)
そう思うのと同時にやはり緩和ケアの大切さをもっと伝えていかなきゃという使命が私に課せられたように(大袈裟かな)思います。

皆さんには勇気をもらいました!これからも宜しくお願いします
明日からまた新たな出発です
栃木県宇都宮の済生会宇都宮病院で長谷川先生のお世話の元、再出発します

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつもたくさんの勇気をありがとうございます。。。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
10/20
今日、母の元へはるばるお見舞いに来てくれたブロ友さん、お二人。。。本当に感謝です。
はるばる遠方より。。。もう感謝してもしきれません。。。

そのお陰で、母はお二人に会った時、昨日までとはまるで別人のようにいきいきしていました。

笑顔まで。。。

写真を撮らない?と、言ってくれたのですが、母は『化粧・・・』と。。。
こんな元気・・・すごいですよね!!
感謝です。。。

こんな風に、気分で状態が大きく変わる母。。。やっぱり環境は大切なんじゃないか。。。改めてそう実感しました。

先生とお話したいです・・・と言う看護士さんへの伝言・・・伝わっていたのかいないのか?水・木まで会えませんと他の看護士さん。。。少々(いや、かなり)憤りを感じ。。。他の医者を出してください!担当医師じゃないとね。。。じゃ、しっかり伝言伝えていてください!と・・・私、このとき相当怖い顔していただろうな。。。とそんな昼杉の出来事。。。

お見舞いのお二人を見送り、職場へ。
職場へ戻り、いざ行動!
県内のホスピス病棟2箇所によ~く、事情を説明。何とか1箇所紹介状なしでも取り急ぎ外来(家族面談)を受けさせてもらえないか?とかとにかくお願いしてみました。。。
もちろん、もう一箇所の相談員の方もどんなことでもいつでもお電話くださいととにかく親切でした。
患者はもちろん、家族のケアもしっかりした印象を受けました
(相当、私、切羽詰った様子が伝わったのかも・・・^^;)

そして、明日紹介状なしで一箇所受けられる事に。。。
(ホスピス外来も週に1.2回半日しかないので、なかなかホスピスに入るって言うのは簡単じゃなくて、その上、前もって色々検討しておく必要があるものなんだと改めて学びました。。。)

そんな風に前向きに行動しているといい事がついてくるんですね。。。
なんだか、私と母はついているのかも~と能天気な気分になってきました。。。

今のお世話になっている病院の先生からも電話。
現在の状況、ホスピスを希望している旨。。。そして、今後どうしたらよいか。。。色々お話が出来ました。。。

現状。
水を完全に抜いた後、癒着術を行うか、それともこまめに今度は注射針などで抜き続けるか。。。その選択をするところです。
癒着術は、これから水が貯まることが無くなるそうです。ただ、今の母は決して状態が良いとは言えません。だから、高熱をだしたり、それを機にだんだん体調を崩す可能性もあると。。。
こまめに抜くにしても、ホスピスに入った場合、こまめに抜くと言う事をしてもらわないと、かなり苦しんでしまうと言う事。
などなど・・・の問題?迷い?を抱えています。
明日、ホスピス病棟の先生にこまめに抜いてもらえるのか?などを聞いて、この結論を出そうと思います。
いずれにせよ、母が母らしく。。。過ごせるよう最善を尽くしたいと思います。

そして、人生意味のない事なんてないっ!そう痛感した1日です

これまでの母との数日間…私にとってはかなりのストレスでした。後悔、心労…そればかりでした。
でも、こんな数日間を過ごしたからこそ、より母を大切に愛おしく思い頑張る気力が戻ったのだと思います。
それもこれもとにかく励ましやアドレスをくれた皆さんあってのことです。

母から私は受けた恩は何倍にもして返さなければいけないと教わりました。言葉ではなく、行動で…今ようやくその意味・大切さを理解出来た気がします。
私が体験したこれまでとこれからは、もっと多くの闘病中の人・家族以外の人にも伝えていかなきゃ、そんな風にも感じた1日でした。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←本当にいつもありがとうございます。。。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:不安
励ましやアドバイスをありがとうございます。。。
本当に感謝しています。。。
ありがとう。。。


10/19

今日の母…
昨日と変わらず…
少しバナナを 1/3だけ口にしてくれたのは良くなったと言うべきか…

相変わらずの太い管。
いつまでですか?と看護士さんにきいても先生がお休みなので分かりませんと。。。
金曜日に入院したんだし、先生もお休みはある。。。

でも、でも・・・って思ってしまいます。

そしてやはり思うのは・・・私、やっぱりもっと緩和ケアを考えるべきだったと…
県内に緩和ケア病棟のある病院は3つ。
どの病院も部屋数は驚くほど少ない・・・
それに、なかなか入りずらいと聞いていました。
そんな急に、前向きな治療はしないと決めた後からでは、受け入れてもらえないだろうな。。。など色々なことを考え、特に行動していませんでした。。。

そして一番近いところでも、1時間強かかる・・・
母にとっても、近いと言うのは良い事だろう。。。

そんな理由で、何より近いところ優先で今の病院を選んでしまった・・・
もちろん今の病院も大きな総合病院です。古いけど・・・

何より、やっぱり気になるのが『人らしく』いられるか・・・

母はオムツを嫌がります。
お世話のしやすさ、管が通っているので仕方ないとあきらめるのか。。。

いずれにしても、パジャマを脱がされてしまっているのには正直驚きました。。。(上着は着ています)

そういえば、他の同じ部屋の方も・・・

こんな屈辱?!
お母さんごめんね・・・その気持ちしか生まれません。。。

私は、痛みをとる治療に大きな差はないと思っていました。
大きな総合病院だし、と安心していました。

前向きな治療でないなら、どこも同じレベルだろうと。。。
でも、やっぱり最期を迎えるであろうその場所では、治療どうこうより、最期まで人らしく、母らしく過ごして欲しい、すごさせてあげたい。。。そう願うべきだったんではないか??と、考えてしまいます。。。

とっても、大切で、大きな問題だと思いました。。。

明日、何とか先生ともう一度お話はしようと思います、
そして何より、ダメ元で県内のホスピスをあたってみようと思います。。。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつもありがとうございます。。。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:不安
10/18

・・・実は今、私タイトル通りパニックです。。。
と、言うか凹んでます。。。
それは・・・
まずは昨日の続きからです。。。

実は昨日、夕方くらいから母はぐっと体調を崩しました。

お昼は、出していただいた昼食をぺロッ食べたとか。。。(私が看護師さんとお話している間に)
良かった。。。やっぱりこっちに帰って来てみるみる元気を回復させてくれるかも・・・そんな期待をついついしてしまうほどでした。

・・・が、水抜き・・・
今回は太い管を背中から入れ、2日前後抜き続けるそうです。
昨日は1日(半日)かけて、1.5リットルもの水を抜きました。
(少し、ゼーゼーしていた呼吸もこれで楽になるそうですが。。。)
そして、何より母にとって、苦痛なのがトイレのお世話。
管を通してあることもあり、ポータブルトイレなどではなく、おむつ。。。
以前からずっと母は下の世話になりたくないと・・・元気なときから言っていました。
その事が、とってもショックなのか、それとも管を通すのに麻酔をしたからか・・・グッタリし会話も出来ないほどまで。。。
ほとんどまた眠りについています。
起き上がる気力もなし。起き上がろうとしても自力では起きれないくらい。。。
つい、数時間前は自分で寝たり起きたりしていたのに・・・。
そして、不思議な事に、妙に母が子供の様になってしまったんです。
目を覚ますと・・・
『おしっこ、おしっこ・・・漏れちゃう、漏れちゃう・・・』と言って、おどけて見せる姿はまるで幼い子供のよう。。。

麻酔のせい・・・救急車と言っても長距離移動してきたせい?新しい環境で緊張しているでい?
それなら数日で元通り・・・?でしょうが、しばらくは少し気が抜けない感じです。

・・・と、言うのが昨日の出来事。
今日も仕事を終え夕方会いに行くと、状況は同じ・・・どころか更に悪化しているように見えました。
寝返りすら打てません。

それに、母がとにかく苦痛です・・・って表情をしていました。
当然、あまり会話にもならず痛い・・・苦しい・・・と少しだけ言いますが、こんな母を見るのはこれまでで初めてです。。。

当然、もう前向きな治療はしないわけですから、体調が優れない・・・のは納得です。でも、昨日の到着まであんなに元気だったのに?
水抜きって、確かに量は違えど、前の病院ではこんなに長時間ではなく、(ほんとに短時間でササっと終えていました)体の負担もなかった。。。

設備の違いなのか、それともまた治療法がぐんと変わったのか・・・分かりません。
ただ、看護師さんと話して、昨日の麻酔は局所麻酔。
いつまでも体に残っているはずはなく、今日のますますの衰弱振りは麻酔のせいではないのではないか?と言うことでした。。。

『緩和ケア』を受けよう。。。って決めたとき、私は単純に『近い』という理由で今の病院を選択しました。
でも、緩和ケアにしても、やっぱり技術や設備も大きな要素だったんじゃないか・・・あまりに私の選択は浅はかだったのでは。。。とちょっと今日は凹んでしまいました。。。
確かに今までは良すぎたのかもしれません。。。
最新の設備の整った病院でした。。。
でも、やっぱり家族としてみたら・・・そう考えてしまいます。。。

月曜日に先生と詳しくお話してみます。。。

~・~・~・
それにしても・・・予断ですが・・・
胸水を抜いているのが、機械につなぎ水を容器に溜めています。
その容器、1つがいっぱいになったら、どこか院内の売っているところへ行き、自分で購入するらしいのです。
今日病院で看護師さんに『そう言えば・・・』って言われてびっくりしました。

医療用機器なのに?保険外で、それも自分で買いに行って来るの?それも良いお値段?!
今日は、急で私の持ち合わせがなく、救急用のもので代用してくれるそうですが・・・^^;
こんなことも地方医療に戻るとあることなのかな??と不思議に思ってしまいました。。。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←応援いつもありがとうございます。。。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
10/17
早朝、柔らかな本当に気持ちの良い、朝の光を浴びながら。。。病院へ向かいました。
朝寝坊の私がこんな気持ちの良い朝日を浴びながら一人ロングドライブ。。。
草木には、朝露が。。。キラキラして・・・いつもの通いなれた道が違って見えました。。。
これも母に感謝しなければ。。。

そして、いよいよ母は転院しました。

長きに渡りお世話になった病院。
同じ病気などで励まし合い、支えていただき…すっかり仲良くなった他の患者さんや看護士さんたちに見送られ、何だか母は寂しくなってしまったようで…
数日前から涙を流したりもしていましたが今日も…

それでも元気に救急車に乗り込み…
(元気に救急車に乗り込むって変ですね…^^;))
母を見送り後から荷物をまとめ病院を出る私まで何だか寂しくなってしまいました…

救急車の母は勿論先に到着…

もしかしたら今日は寂しくて元気をなくしてしまうかも…
しばらくは新しい環境に慣れるまでは落ち込んじゃうかな…
不安を抱えつつ後から到着した私に元気にあれこれ話したり、叔母の差し入れの魚チップや何やらをポリポリ…ポリポリ…

食欲があるのが何よりありがたい…

しばらくして薬がききはじめたのか、会話の途中で眠ってしまったり、チグハグ度合いが更にパワーアップしていたり、筋力が衰えているようで、寝ていてもうっすら目をあいています。
おやつをくわえながら、寝ているので起きているのかな…と思うほど。
もう、本当に笑ってしまいます!
楽しむと決めたら、本当にこんな母をみるのもチグハグな会話も楽しめます。

…落ち着いた頃、肺に溜まった水抜き…
これで少しは呼吸が楽になると良いなと思います。
眠りにつきながら、母はいてもらって良かった…落ち着いたら仕事に行こうと思ってたんでしょ!と…。
確かに職場と今度の病院は近いので時間が出来たら行こうと思っていました。
でも、母がゆっくりするまでついていてあげよう…と当たり前ですがその時何だか仕事に戻ろうとした自分が恥ずかしかった…
側についていて良かったと私も思いました!

今日の様子の引き続きは明日、更新します。。。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←今日もありがとうございます。。。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
10/16
今日もお見舞いに…
やっぱり今日も元気で食欲もあります。
時々会話は相変わらずハチャメチャですが、嬉しいのか行動や表情もハチャメチャです!

明日、朝私は6時半前に家を出て病院に向かいます。
母は、救急車で搬送ですが、途中救急車で家の前で拾ってあげようか…と言っています。
約半年、本当にお世話になった病院。
先生や看護士さんたちとお別れするのが寂しいくらいです。
また明日から心機一転、母と頑張っていきます!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←今日も応援ありがとうございます。。。新たな出発に向けて応援をお願いします!これからも宜しくお願いします!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:病状
10/15
今日もお見舞い…
行くと今週も伯母がお見舞いに来ていて母は笑っていました。
昨日まで食欲も全くなしでしたが、母いわく精神的にスッキリしたらしく、今日は食欲があるのだとか…
表情も少し晴れやかで言っていることもチグハグではありますが母らしさが全面に出ていました。

たまには自宅に帰れたら気持ちで、少し回復するんじゃないか…そんな期待をしてしまう1日でした!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←今日も応援ありがとうございます。。。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
10/14
今日、転院の日にちが確定しました。
金曜日の朝一番です。
日にちが決まった事もあり改めて担当の先生から母に転院の説明をしていただきました。
私よりまず母に話した事にしてもらった方が変に母は不安がらず、良いかもしれないと言う私の意向通りにお話してくださり、母には、『一先ず治療は一段落しようね…でも、痛みがまだあるし、点滴もしているから自宅に退院って訳にもいかないから近くの病院に移ることにしない?ここだと往復時間考えたら1日がかりだし、ちょっと自宅に…って出来ないしね。近くならいつでも帰れるし安心でしょう?どうかなぁ?………じゃぁ転院で了解ってことで明日いつ入れるか確認するからね…』と話して下さいました。
先生がいなくなった後、私は良かったね、調子良ければ家に帰れるしね と言うと母は確かに嬉しそうでした。
早速荷物を少し持ち帰ることに…
片付けていてちょっと切なくなりました。
スーツケースに詰めたままの服はどれも夏物で、振り返れば緊急入院したあの時は、まだ夏真っ盛り…でももう秋か…と。
闘病生活が始まったのが春…
そしてもうすぐ迎える冬…
あっと言う間でしたが、長きに渡り母は頑張ってくれているなぁと夏物を片付けながらしんみりしてしまいました…
まだまだお母さんには頑張ってもらわなきゃ…だから私も頑張らなきゃと、夏物をギュッと力強く握り締めました!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつもありがとうございます。。。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ぬくもり
いつもあたたかい励まし。。。ありがとうございます。。。

10/13
今日も夕方お見舞いに…
今日も食欲なし…でも父が来たのが嬉しかったのか、差し入れのゼリーを少し食べてました。
そして、顔がカサカサだね…クリームとか化粧水持ってきてなかったっけ?と言うとそこに『マダムジュジュがあるから…』と母。
マダムジュジュ?と言いながら探すと確かに容器にはマダムジュジュ…
思わず笑いながら渡す私に『マダムが使うからマダムジュジュよ~』と母。
今日は少し調子が良いのか母らしいこんなお茶目な一面を見れました。
ただ昨夜、トイレに行こうと歩き転んだらしく、ショックな様でした…。
マダムジュジュを顔に塗ってあげた後、寝ている母にしがみつくように横たわった私をそっと優しく撫でてくれながら母は久々に私の前で泣きました。
きっと言葉にはしなくてもごめんね…って言いたかったんだろうと思いました。つられて泣きそうになりましたが、必死にこらえて鼻をチーンと…すると母は泣いてるのかと思ったら鼻水か…と。
私も負けずにさっき泣いたと思ったらもう泣いてないの…と反撃…
母娘2人でクスクス…私が笑えば母も笑います。母が笑えば私は嬉しいです。

やっぱり楽しく過ごせば良いこと起こるかもしれない…と思えてきました

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつも本当にありがとうございます。。。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お知らせ
10/12
今日も母の元へ…
今日も食欲なし、寝ている時間が多く…
昨日よりは元気な気がします。

母は今日も弱気な事を言っていました。年内もたないかな…こんなんでは、もう体もたないよ…と。
そんなこと言っちゃダメだよ…と私。
過去にも書きましたが、私は今年のお正月、母と喧嘩してしまったことをとっても後悔しています。
だから、力強くダメ!お正月一緒に迎えよう…と言いました。
すると、年内って言ってもさ、年内って言うのは明日明後日だってそうだよ…と母。
全く屁理屈って言うんだよ…そう言うの…と今日も頭をポカッ…
私は決めました!辛いときもあると思います。でも母との毎日を…母の発言を楽しむことにしました。
うまい言葉が見当たらないし、楽しむなんて不謹慎な言葉です。でも悲しんでいたらきりがないので、思いっ切り楽しむことにします!

そう思えたのも皆さんの励ましのおかげです。。。本当に本当にありがとうございます。。。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつもありがとうございます。。。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:決心
昨日の決断からずっと落ち着かない時間を過ごしました…
でも今日ブログを見て、改めてブログ書いてて良かったなぁと思いました。
みんな会ったことも、声を聞いたことすらない方がほとんどなのに、パソコンや携帯を通して『文字』でのやりとりなのに…皆さんの文字があったかく、私に元気と勇気を与えて下さっています。本当に感謝します。ありがとう…


それともう一つ…
私のブログを読んでくれて時々コメントをくれている女の子がいます。彼女は今病気と闘っています!
昨日の私のブログを読み励ましの言葉をいただきました…
彼女は今、携帯で文字を打つもの辛いほどだそう…そんな状況なのに頑張ってと言ってくれた彼女に感謝の気持ちを贈りたいと思います!今日のブログを見てくれますように…
ありがとう…



10/11
今日は早めに母の元へ…
今日も胸が相当痛い様で、母いわくボクシングでドンドン叩かれている感じだそう…恐らく骨の痛み…
一時外れていた点滴での痛み止め投与。
今日もほとんど寝ていました。

食欲もなし…

そんな母が、私の帰り際に『毎日遠くまでごめんね…もうすぐ終わるから…』と言うんです。
一瞬私は、まさか母は死を覚悟したのでは…と思いましたが、どうやら一時退院しようねとそろそろ言われるだろうと思っているらしく、次に入院の連絡がきてももぅ、病院へは入らない…そう決めているんだと言っていました。

ここ最近、母は理解力がなくなってきています。
チグハグな会話がぐんと増えました。。。

だけれど家に帰りたいとこんな風に願っている母を在宅介護ではなく転院時々帰宅という方法を選んで良かったのだろうか…と締め付けられる思いがしました。

ただ家計のこと、母の今の状況を考慮し私が昼間働いている間は1人にさせられないですし、性格上、誰かに診てもらう、ケアワーカーさんに頼むのはいずれもいやがりそう…そう考えると母の望みを叶えてあげられないもどかしい気持ちになりました…
結局、私の都合で決めてしまっているような。。。

だけど、こんな風に前向きに強気な発言をする母らしさ…をみれて今日は嬉しい様な気もしました…
前向きに頑張っていきます!

皆さん、ほんとにほんとにありがとうございます。。。
もしかしたら、ここらか凄い回復をみせてくれるかも。。。
そう願っています。。。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつも本当にありがとうございます

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:病状
10/10
夕方お見舞いに…
母はほとんど寝ていました。食欲はまあまあ。ご飯におちゃをかけて何とか七割位を流し込んだ様でした。デザートのぶどうも。母なりに頑張っているようです。私の手作りゴーヤジュースも積極的に飲んでくれています。ただそれでもここ数日元気がない感じです。
それと今日で十回目の放射線治療が終了…
股関節の痛みは和らいだよう…
これからはどうするのか…先生と私でお話。タルセバは今も服用していますが、服用中に胸水がだいぶ溜まってきたこと・治療済みですが脳にも新たに転移が見付かったことなどを踏まえ、1ヶ月に渡り服用しましたが効果はなし…
では、これからはどうするのか…
まだ試していない化学療法もあります。ただ、体力を落とすのは間違いなく、劇的に良い変化を得られるとも限らず…
これまで母は果敢に攻めの治療に挑んできましたが、今日私が先生と相談して決めたのは、もう『癌治療はしない』と言うことです。
連休明け、自宅の近くの病院の受け入れを確認後、そちらに転院します。
そちらなら、家から車で五分程なので体調が良ければ、一時帰宅もさせてもらおうと思います。
覚悟はできていたのに…やっぱり今日の決断は辛くて帰り道涙が止まりませんでした…。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつもありがとうございます。。。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:願い
10/9
今日も昼間からお見舞い…
特に変わった風でもなく元気と言えば元気…
弱っていると弱っている…
どちらとも言える感じなので、『今日も母は元気です』と思う事にしています

痛みはあるらしく、痛み止めを飲んだりして凌いでいるようでした。
痛み止めのせいなのかそれとも、自己免疫機能が働いているのか、最近の母はとにかくよく眠ります。
今日も私がいる間、寝ている時間の方が長いです。
それでも母が、いてくれることはとても嬉しいです
このまま、ゆっくり時間が流れてくれたら良いのに…と思います

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつもありがとうございます。。。

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:願い
いつも温かい励ましなどありがとうございます!

10/8
今日は仕事が休みなので昼間から面会に。
昨日は色々な検査などがあったらしく、私が会いに行った時はずっと寝ていたので今日はどうかな…と心配でした。
行くと叔母が来ていて母はベッドから起き上がってゲラゲラ笑っていました。
さすがに姉妹…
と思い一安心でしたが叔母が帰るとぐったりと横たわり寝ていました。
以前より寝ている時間が増えたように思います。
そして今日は胸が苦しくて仕方なかったらしく心電図なども図ったとか…
痛みは恐らく骨…

こんな時つい母は弱気なことを言います。今日も早く骨になりたいと…

最近はこんな母の言葉を笑ってポカッと母の頭を叩き流す術を身に付けた私。
今日もそうです。すると母もプッと笑います。
でも今日は本当に痛かったのだとか…

母は娘に心配かけて悪いな…って気持ちがあるんだと思います。きっと闘病中のお母さんってみんなそうなんだろうなって思います。でも…でも…娘の私からしたら、お母さんにはどんなに弱っていたって、寝たきりだとしたって、生きていて欲しいって願います。
だけど苦しむ母にしたらそれが辛いのかなぁ…なんて考えてしまいました。
今はまだまだ母は元気です。だけれど、もし会話も出来ないくらいになったとしても私は母に『生きて』いて欲しいな…って願いました

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へいつも本当にありがとうございます。。。

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:願い

10/7
今朝は母の夢を見ました。。。

夢の中で母は家に帰ってきていました。

そして、いつも私が座っているソファに座り。。。
私と何か話をしている風でした。

でも、何を話していたのかは覚えていませんが、あまり前向きな話でなかった事は覚えています。。。

そして、母に私が泣きながら抱きつき『お母さん、お願い死なないで。。。』と懇願していました。。。

夢の中の私は、かなり幼かった様な気がします。。。

夢の中で母は『そうだよね。。。頑張らないとね。。。頑張るから、頑張るから・・・』
そう言って笑っていました。
・・・
・・・
・・・
目が覚めて、夢の中の自分のようにストレートにお母さん死なないで!そう言えたら良いのにって思いました。

今の私はそんな風に言ってしまったら、きっと母はお母さん。。。長くないの?とか言われるんだろうな・・・と母から返ってくる言葉などを想像してしまって、そんなことは口に出していえません。。。
勿論、心からお母さん死なないで!そう願っていますが。。。言えません。。。言ってしまえば、母は、先が長くないのかも・・・と余計に落ち込んでしまいそう。。。
ここ数日の間、少しだけ落ち込み始めた母。。。余計に。。。言えない。。。

でも、もし私が子供だったら。。。もっともっと幼い子供だったら、きっとそう言ったに違いありません。。。

それでも、幼い私がそう言っても母はちっとも気にせず、反対に頑張ろうって思ってくれたと思います。。。
(私がまだ幼稚園児の頃、子宮ガンの手術をした母。。。この様な会話は経験済みで・・・)

そんなストレートな言葉を、色々考えてしまってもう言えないのも何だか少し寂しい気がしました。。。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつもありがとうございます。。。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:看病
10/6

今日はいつもより早めに母の元へ…

昨日母はトイレまで歩いていくと言い、確か先生は放射線で痛みは緩和出来ても骨がもろいのは変わらないから移動は車椅子で、トイレはベッド横の緩和トイレでと言っていたはず…
ダメだと言うと先生が良いって言ったの一点張り…
そのことが気になっていたのと、放射線治療も十回と聞いているので今週金曜日で終了のはず…
じゃ、このあとどうなるんだろぅ?など先生にお会いして話を聞きたかったから…早めに仕事を早退して病院へ

治療の方は先生方で話し合いをさせて欲しいと。

それとトイレまで歩いて良しの許可は出してないよと…

やっぱり…
母の性格と痛みが和らいだって言うのを考えるとこの先もきっと言うことは聞いてくれなそう…

それこそ骨折して寝たきりになったりしたらもっと大変だよ…と言い聞かせてきてそのたびにそうね…と言う母。
でも今日はうんと言いませんでした

自由にさせてあげたいという思いもありますが、それで骨折、それも股関節が…って思ったらそれこそ古い家、段差だらけ、帰宅は無理になっちゃう…と何が母の為なのか難しいと思いました。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつもありがとうございます。。。

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:願い
いつも応援してくださる皆様、ありがとうございます。。。

私と同じ様にご家族の健康を願っている方、そして母と同じように病気と闘っている方。。。
みんなみんな頑張ってください。訪問がなかなか出来なくてすみません。
。。


10/5

今日も夕方お見舞いに

点滴も外れて少し身軽になったからか母は歩きたがります

放射線治療で痛みが和らぐのでつい歩いてしまうようです。じっくりとそれで折れたりしたら大変だからね…と言いましたが…

そして面会終了時間になり、そろそろ帰るかな…と言うといつもは早く帰りなさいと言う母がもう?早いなあとちょっと寂しそうでした

じゃ、あと少しだけいようかなと言うと嬉しそうにあと五分ねと…

珍しいな、体調ホントは悪いのかな?と心配ぬりながら背中をさすってあげました

そして帰り際、ありがとうと手を握る母…
ホントはもっと一緒にいたい気持ちを抑えて帰ってくるのが辛い…
絶対に無理だけど、どこでもドアがあったら良いのに…と本気でそう思ってしまいました

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←子供のような夢を抱いてしまいましたが、今日も応援していただけたらうれしいです。。。

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ぬくもり
10/4

今日は母の元へ…

一緒の時間はわずか30分…
それでも一緒に話したり、横になったり…とっても幸せな時間でした

終始母はこのあと何するんだろう?

お母さん、自分で自分のこときっと治せるような気がする…などと言っていました
自分にもそう言い聞かせて不安な時を耐えているんだろうな…と思います

今日は同じ部屋の方が2人退院したそうです

母が仲良くなって色々面倒みてくださっている方も近いうちに退院だそうです
そんなことが重なり不安な気持ちや寂しさが増してきたのもしれません

何とか踏ん張って…お母さんとただただ心の中でそう願うばかりです

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつもありがとうございます。皆様の励ましが本当にうれしいです。。。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。