プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ぬくもり
11/3
先週、来週はないかも…そう言われましたがその来週を迎えることが出来ました。今日も母は昨日と同じ様子…むしろプラスかもしれません。今日は起き上がってお水を飲めました。朝一番に母に挨拶をし、喉は渇いてないか?水を飲まないか?聞くと、ハッとした顔をし『早く…会社に間に合わないよ』と。本当にかすれた声で発した言葉は私への気遣いでした。今日は休みだから安心して、そう言うと頷き眠りにつきました。夜も電気が眩しいかな、と思い消そうか?と言うと『わがままばかりでごめんね』と。今まで我慢ばっかりしてきたんだからたまには良いよ!大好きなお母さんに親孝行させてね!そう伝えると嬉しさで涙を流した母。
そう言えば、入院したばかりの頃先生と色々お話をした際に急に入院の連絡がきて娘さん慌てたでしょうと…勿論慌てましたが小さい頃から私は『もしお母さんに万が一の時はこの入院用のトランクを持ってきて』と言われていたので必要なものはあれこれせずにすぐ駆けつけられました…と話しました。先生は長いことホスピスで沢山のご家族に触れてきましたがそんなお母さんは初めてですと。きっとお母さんは毎日危機感を感じながら、また幸せに朝を迎えることに感謝しながら生きてこられたのですね…と。今日の母との会話、先生との会話全てが母の大きさを感じた1日でした。にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へいつも本当にありがとうございます!皆さんがいるから私は頑張れます

スポンサーサイト
| BLOG TOP |

copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。