プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:看病
11/26
ここ3日間で私はとっても嬉しい事がありました。
一昨日泣いた母の横にずっとついていたのですがその時母は微かにベッドの横にズレて隣に寝なさい…と言う仕草をしました。そして横になった私の肩を母は包み込む様に手を伸ばしてくれました。ほんの一瞬でしたが凄く母の温かさを感じました。
それと昨日。毎週日曜日にボランティアでマッサージをしてくれる方がご近所の方のお見舞いに来たついでに…と母の足をマッサージに顔を出して下さいました。不思議とマッサージをして頂くと母は食欲が出るんです。そして何より嬉しかったのが私にお弁当を作ってきて下さった事です。ご自身の家族の闘病で付き添いをした時に嬉しかったのは手作りのおにぎりの差し入れが嬉しかったからと言って作ってきて下さいました。私は好きな料理は?と聞かれると必ず○○料理の前に母の作ったがつきます。特に好きなのが母の作ったおにぎりです。具もないただのおにぎり。でも母が握ったおにぎりが大好きで母もそれを知っていたので病気になってからも家に帰った時はずっと毎朝辛くても握ってくれていました。最後に食べたのいつだろう…また食べたいなぁ…そんな風にずっと思っていたのでおにぎりの差し入れが嬉しくて嬉しくて涙ぐみながらいただきました。
以前この今の時間は親孝行の時間だと思います…と書いたことがあります。でも今はそれ以上にもしかしたら神様が今まで何も考えずボーっと生きてきた私にもっと周りを見なさい、幸せは何でもない毎日に沢山あるんだから…と学ぶチャンスを与えてくれたのかもしれないな…と思います。神様=母かなぁとも…
母の病気を通して沢山の人の温もりを知りました。本当に貴重な体験をありがとぅございます。
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へいつもありがとうございます
スポンサーサイト
| BLOG TOP |

copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。