プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:病状
7/31
今日から母がいない朝が始まりました。
テーブルには母の飲みかけのカップ、身の回りのもの。。。
おはよう。。。と母がどこかから声をかけてくれるような。。。

昨日の苦しそうな姿はうそで、元気な顔を見せてくれるような気がしていました。。。

不安と寂しさは尽きません。。。
でも病院だし少し安心。。。

仕事を終えて電話…出ない

昨日の苦しみ様から不安になるがしばらくして母から電話

今日も痛くて仕方ないと・・・

会話も苦しくて会話にならない
顔が見えないだけ不安は大きくなる

・・・

今朝洗濯機をあけてみると洗濯物がないまさかと思い外を見ると干してある

昨夜は疲れて気付きもしなかった

冷蔵庫には手作りのしそジュース

私は無理をしないでと頼むが母は今までと同じようにやりたいと言っていた。
それにしても、あんなに辛そうにしていたのに・・・
そんな時だからこそ、普段と変わらぬ時間を過ごしたかったのだろうか。。。

家族は何もしないで、ゆっくり家で休んで1日でも長くって思うが本人はいつも通りで長くより濃くって・・・普通に過ごすことの大切さを思うのかも…となんだかこんなことを考えてしまいました。。

いつも応援ありがとうございます。。。にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

コメント

お母さんきっと家にいる時は
何時も通りに何時も遣ってた事を
したかったんでしょうね

でも入院して安心はしたけど
やっぱりお母さんが家にいないと寂しいですよね!

その寂しさ分かります。でも、お母さんも、寂しいし、不安だと思いますので、病院に行ったら普段どおりに声をかけてあげたいですね。

はじめまして。数ヶ月まえに転移性肺腫瘍で母を亡くしました。決心するのは簡単ではありませんでしたが、最後の一年間は仕事を辞めました。実家と病院を母の入退院や外泊に合わせ行き来し、いよいよ治療できないほど抗がん剤の副作用がひどくなって、病気が進行してしまい、最後の数ヶ月は緩和病棟に移り、看取るまで毎日泊まり込んでいました。人生で一番辛くもあり、貴重な時間だったと思います。私にとって癌はやはり怖くてむごい病気ですが、やはりこれほどまで、家族と濃い時間を共にし、母の病状に一喜一憂し、一緒にいる事ができた事は私にとって生涯の宝となるでしょう。そして私の母もひどい疼痛や衰弱していくことに凹むことはありましたが、基本は前向きでいつもその時彼女にできることを探して楽しむ努力をしていました。自宅でも自分で歩けるうちはと在宅酸素で呼吸器を付けながら、本当に呼吸困難になって救急車で運ばれるまで生活し続けました。そんな強い母を私も心から尊敬しています。こちらのブログを読ませていただいて心から共感しました。お母様との幸せな時間が長く続きますよう、奇跡が起きますよう心から応援しています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。