プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
3/17.18
いよいよガンマーナイフの日。
朝7:00から注射を打ったりとあわただしい感じだったが、母はやはりよく眠れなかったとか…。

ガンマーナイフの施術中は、涙がポロポロでて仕方なかったと言う母。
途中、いつの間にか眠ってしまって気付いたら終っていたらしいが・・・。

おでこには施術でピンを刺した後が・・・。痛々しい。

これで一旦、治まってくれれば良いが。。。

ガンマーナイフの後は脳がまた少し腫れるらしく、少しだけ症状が悪くなることもあるとか。しかし、徐々に回復していくと。。。元のお母さんに戻るのかなって思うと何だかワクワクしてしまう。。。


…が、翌朝迎えに行くと、何やら様子がおかしい。ふらつきながらも一人で歩くことは出来たが、何かおかしい。うまく言えないが、子供のようになっている。支えようと手を差し出すと『さわらないで!!一人で出来るんだから』と。
ならばと、様子を伺っていると今度は『手を貸せと』怒る。。。
脳の浮腫みのせいなのか?会話もおかしい。話が突然飛ぶ。。。
記憶も少し飛んでいる。表情も変だ。目だけ見開き、キョロキョロしている。元の病院へ帰るまで、車内でもう,不安で不安で仕方なかった。
今までの元気な母を知っているから、おかしいおかしいと思ってしまう。このまま、こんな風な状態が続きやしないか・・・不安で仕方なかった。生きていてさえすれば、それだけで充分・・・そう思えない自分に腹が立った。

元通りじゃなくても、ただ側にいて一緒に笑えればそれだけで充分・・・だよね、お母さん。。。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。