プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:決心
昨日の決断からずっと落ち着かない時間を過ごしました…
でも今日ブログを見て、改めてブログ書いてて良かったなぁと思いました。
みんな会ったことも、声を聞いたことすらない方がほとんどなのに、パソコンや携帯を通して『文字』でのやりとりなのに…皆さんの文字があったかく、私に元気と勇気を与えて下さっています。本当に感謝します。ありがとう…


それともう一つ…
私のブログを読んでくれて時々コメントをくれている女の子がいます。彼女は今病気と闘っています!
昨日の私のブログを読み励ましの言葉をいただきました…
彼女は今、携帯で文字を打つもの辛いほどだそう…そんな状況なのに頑張ってと言ってくれた彼女に感謝の気持ちを贈りたいと思います!今日のブログを見てくれますように…
ありがとう…



10/11
今日は早めに母の元へ…
今日も胸が相当痛い様で、母いわくボクシングでドンドン叩かれている感じだそう…恐らく骨の痛み…
一時外れていた点滴での痛み止め投与。
今日もほとんど寝ていました。

食欲もなし…

そんな母が、私の帰り際に『毎日遠くまでごめんね…もうすぐ終わるから…』と言うんです。
一瞬私は、まさか母は死を覚悟したのでは…と思いましたが、どうやら一時退院しようねとそろそろ言われるだろうと思っているらしく、次に入院の連絡がきてももぅ、病院へは入らない…そう決めているんだと言っていました。

ここ最近、母は理解力がなくなってきています。
チグハグな会話がぐんと増えました。。。

だけれど家に帰りたいとこんな風に願っている母を在宅介護ではなく転院時々帰宅という方法を選んで良かったのだろうか…と締め付けられる思いがしました。

ただ家計のこと、母の今の状況を考慮し私が昼間働いている間は1人にさせられないですし、性格上、誰かに診てもらう、ケアワーカーさんに頼むのはいずれもいやがりそう…そう考えると母の望みを叶えてあげられないもどかしい気持ちになりました…
結局、私の都合で決めてしまっているような。。。

だけど、こんな風に前向きに強気な発言をする母らしさ…をみれて今日は嬉しい様な気もしました…
前向きに頑張っていきます!

皆さん、ほんとにほんとにありがとうございます。。。
もしかしたら、ここらか凄い回復をみせてくれるかも。。。
そう願っています。。。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←いつも本当にありがとうございます

スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

ココさんが大変なんじゃないか・・と
お母様に感じさせない方法が一番だと思いますよ。

ガンセンターでの治療の打ち切りが近くなったころ
転院・・も考えたのですが、その頃 一時帰宅した時に
とても元気に過ごしていたところから
頑張って実家で診ようと思いました。

実家での療養は、私が毎日実家へ通うこととなり
(母もケアワーカーさんに入ってもらうのは
 とても嫌がったので・・・)
行き帰りや 私の子供の心配 私の自宅の食事の心配など
母はいろんな心配をして その度に
「こんなとこ来るの いやだろ? ごめんね」と
言っていました。
かえって、母の気持ちに負担をかけているのかな・・と
思ってしまいました。


はじめまして

はじめてコメントさせて頂きます。
わたしは在宅で母を看取りました。昼間寝て、帰宅時間に起きるという生活になっても在宅が良いのかどうか訪ねてみたら、「それがいい!」ということだったので。
考えるほど大変ではなかったです。お母様とどうしたら良いのか、よく話し合ってみては?理解しあうことによってココさんの気持ちも納得できると思います。あまり無理しないようにご自愛くださいね。応援しています。

すべてあなたの思うがままに

それ以外にありません。

お母様の家に帰りたい、と言う気持ちを思うと
ココさんの心も揺れ動きますね・・・。
でも、ココさんが決断するしかないですよね。
お母様がお話をできる状態の時に
お互いの気持ちを出し合ってみれるといいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。