プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:不安
10/18

・・・実は今、私タイトル通りパニックです。。。
と、言うか凹んでます。。。
それは・・・
まずは昨日の続きからです。。。

実は昨日、夕方くらいから母はぐっと体調を崩しました。

お昼は、出していただいた昼食をぺロッ食べたとか。。。(私が看護師さんとお話している間に)
良かった。。。やっぱりこっちに帰って来てみるみる元気を回復させてくれるかも・・・そんな期待をついついしてしまうほどでした。

・・・が、水抜き・・・
今回は太い管を背中から入れ、2日前後抜き続けるそうです。
昨日は1日(半日)かけて、1.5リットルもの水を抜きました。
(少し、ゼーゼーしていた呼吸もこれで楽になるそうですが。。。)
そして、何より母にとって、苦痛なのがトイレのお世話。
管を通してあることもあり、ポータブルトイレなどではなく、おむつ。。。
以前からずっと母は下の世話になりたくないと・・・元気なときから言っていました。
その事が、とってもショックなのか、それとも管を通すのに麻酔をしたからか・・・グッタリし会話も出来ないほどまで。。。
ほとんどまた眠りについています。
起き上がる気力もなし。起き上がろうとしても自力では起きれないくらい。。。
つい、数時間前は自分で寝たり起きたりしていたのに・・・。
そして、不思議な事に、妙に母が子供の様になってしまったんです。
目を覚ますと・・・
『おしっこ、おしっこ・・・漏れちゃう、漏れちゃう・・・』と言って、おどけて見せる姿はまるで幼い子供のよう。。。

麻酔のせい・・・救急車と言っても長距離移動してきたせい?新しい環境で緊張しているでい?
それなら数日で元通り・・・?でしょうが、しばらくは少し気が抜けない感じです。

・・・と、言うのが昨日の出来事。
今日も仕事を終え夕方会いに行くと、状況は同じ・・・どころか更に悪化しているように見えました。
寝返りすら打てません。

それに、母がとにかく苦痛です・・・って表情をしていました。
当然、あまり会話にもならず痛い・・・苦しい・・・と少しだけ言いますが、こんな母を見るのはこれまでで初めてです。。。

当然、もう前向きな治療はしないわけですから、体調が優れない・・・のは納得です。でも、昨日の到着まであんなに元気だったのに?
水抜きって、確かに量は違えど、前の病院ではこんなに長時間ではなく、(ほんとに短時間でササっと終えていました)体の負担もなかった。。。

設備の違いなのか、それともまた治療法がぐんと変わったのか・・・分かりません。
ただ、看護師さんと話して、昨日の麻酔は局所麻酔。
いつまでも体に残っているはずはなく、今日のますますの衰弱振りは麻酔のせいではないのではないか?と言うことでした。。。

『緩和ケア』を受けよう。。。って決めたとき、私は単純に『近い』という理由で今の病院を選択しました。
でも、緩和ケアにしても、やっぱり技術や設備も大きな要素だったんじゃないか・・・あまりに私の選択は浅はかだったのでは。。。とちょっと今日は凹んでしまいました。。。
確かに今までは良すぎたのかもしれません。。。
最新の設備の整った病院でした。。。
でも、やっぱり家族としてみたら・・・そう考えてしまいます。。。

月曜日に先生と詳しくお話してみます。。。

~・~・~・
それにしても・・・予断ですが・・・
胸水を抜いているのが、機械につなぎ水を容器に溜めています。
その容器、1つがいっぱいになったら、どこか院内の売っているところへ行き、自分で購入するらしいのです。
今日病院で看護師さんに『そう言えば・・・』って言われてびっくりしました。

医療用機器なのに?保険外で、それも自分で買いに行って来るの?それも良いお値段?!
今日は、急で私の持ち合わせがなく、救急用のもので代用してくれるそうですが・・・^^;
こんなことも地方医療に戻るとあることなのかな??と不思議に思ってしまいました。。。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←応援いつもありがとうございます。。。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

病院に対して気になること、違和感を感じることは、確実に何度でも申し出て、必ず記録を取っておきましょう。(いつ、どこで、誰に言ったか)。そしてこちらの真剣な覚悟が相手に伝わるように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんだか辛いですね・・・。
昨日緩和ケアのお話を聞いてきました。
厚生労働省の承認を受けている施設の少ないのに驚きました。
わが県は4か所だけでした。
それも誰でも入れるわけではないのですね・・・。
気になることは思い切って医療者に伝えてみることも必要ですね。
納得できないまま、と言うのは辛いですもの。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。