プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:お知らせ
10/20
今日、母の元へはるばるお見舞いに来てくれたブロ友さん、お二人。。。本当に感謝です。
はるばる遠方より。。。もう感謝してもしきれません。。。

そのお陰で、母はお二人に会った時、昨日までとはまるで別人のようにいきいきしていました。

笑顔まで。。。

写真を撮らない?と、言ってくれたのですが、母は『化粧・・・』と。。。
こんな元気・・・すごいですよね!!
感謝です。。。

こんな風に、気分で状態が大きく変わる母。。。やっぱり環境は大切なんじゃないか。。。改めてそう実感しました。

先生とお話したいです・・・と言う看護士さんへの伝言・・・伝わっていたのかいないのか?水・木まで会えませんと他の看護士さん。。。少々(いや、かなり)憤りを感じ。。。他の医者を出してください!担当医師じゃないとね。。。じゃ、しっかり伝言伝えていてください!と・・・私、このとき相当怖い顔していただろうな。。。とそんな昼杉の出来事。。。

お見舞いのお二人を見送り、職場へ。
職場へ戻り、いざ行動!
県内のホスピス病棟2箇所によ~く、事情を説明。何とか1箇所紹介状なしでも取り急ぎ外来(家族面談)を受けさせてもらえないか?とかとにかくお願いしてみました。。。
もちろん、もう一箇所の相談員の方もどんなことでもいつでもお電話くださいととにかく親切でした。
患者はもちろん、家族のケアもしっかりした印象を受けました
(相当、私、切羽詰った様子が伝わったのかも・・・^^;)

そして、明日紹介状なしで一箇所受けられる事に。。。
(ホスピス外来も週に1.2回半日しかないので、なかなかホスピスに入るって言うのは簡単じゃなくて、その上、前もって色々検討しておく必要があるものなんだと改めて学びました。。。)

そんな風に前向きに行動しているといい事がついてくるんですね。。。
なんだか、私と母はついているのかも~と能天気な気分になってきました。。。

今のお世話になっている病院の先生からも電話。
現在の状況、ホスピスを希望している旨。。。そして、今後どうしたらよいか。。。色々お話が出来ました。。。

現状。
水を完全に抜いた後、癒着術を行うか、それともこまめに今度は注射針などで抜き続けるか。。。その選択をするところです。
癒着術は、これから水が貯まることが無くなるそうです。ただ、今の母は決して状態が良いとは言えません。だから、高熱をだしたり、それを機にだんだん体調を崩す可能性もあると。。。
こまめに抜くにしても、ホスピスに入った場合、こまめに抜くと言う事をしてもらわないと、かなり苦しんでしまうと言う事。
などなど・・・の問題?迷い?を抱えています。
明日、ホスピス病棟の先生にこまめに抜いてもらえるのか?などを聞いて、この結論を出そうと思います。
いずれにせよ、母が母らしく。。。過ごせるよう最善を尽くしたいと思います。

そして、人生意味のない事なんてないっ!そう痛感した1日です

これまでの母との数日間…私にとってはかなりのストレスでした。後悔、心労…そればかりでした。
でも、こんな数日間を過ごしたからこそ、より母を大切に愛おしく思い頑張る気力が戻ったのだと思います。
それもこれもとにかく励ましやアドレスをくれた皆さんあってのことです。

母から私は受けた恩は何倍にもして返さなければいけないと教わりました。言葉ではなく、行動で…今ようやくその意味・大切さを理解出来た気がします。
私が体験したこれまでとこれからは、もっと多くの闘病中の人・家族以外の人にも伝えていかなきゃ、そんな風にも感じた1日でした。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←本当にいつもありがとうございます。。。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご無沙汰してます。
以前ホスピスについて、コメント書かせていただきました。
(母を末期がんで亡くした者です)
今、ホスピスまわり、大変だと思います。
私自身、予約もなしに、飛込みで行きました。
私も切羽詰っていたしか、こちらの事情、現在の状況等を訴え、担当の看護部長さんももらい泣きしていました。
結局は、前の病院の紹介状(つまり状況説明)をもらい、すぐに受け入れてもらえました。
といっても、ホスピスは病棟が少ないです。
常に満室なので、空くまで(つまり誰か亡くなるまで)一般病棟(個室)で2週間ほどいました。

ココさんの思いもきっと伝わるはずです。
正直言って、厳しい状況でしょうが少しでもお母さんがお母さんらしく過ごせる場所に変えてあげたらいいと思います。
私の母は、痛み苦しむ事はなく息を引き取りました。
それは本人の希望でもあったので、私はホスピスを選んだのです。

人はいつかは亡くなるものです。
その人の最期を看取ることも、とても大切な事です。
同じ娘の立場。痛いようにわかります。
ちなみに私も癌患者なのです。

ココさんがしっかりしなきゃダメですよ。
落ち着いて、気持ちを伝えてね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。