プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DATE: CATEGORY:未分類
3/27
今日は、お昼頃親戚のおばちゃんたちが来てくれた。
母は、少し、気疲れをしたのか・・・それとも病院生活と違って日常生活に
突然戻ったせいか、昨日張り切りすぎたのか少し疲れているようだった。。。
無理しないで、ゆっくり休んでの言葉に分かっているよ・・・と母。
しかし、私がちょっとウトウトと昼寝をしている間に、何やら良い香り・・・
そう、母の作る料理の中で私が大好きな唐揚げを揚げていた・・・。
大丈夫なの?の問いに、大丈夫、約束したでしょ、帰ったら唐揚げ位は作ってあげるって、
と母。
そして、揚げたての唐揚げを頬張る私に、もう少し元気になったら美味しいお弁当も
作ってあげるから、待っててねと。
私は高校生の時からお弁当。大学では1人暮らしをしていたのでその間はお弁当ではないけれど、社会人になってからも母のお弁当。。。
本当に、ありがたいなぁって、今更ながらつくづく思った。。。

そして、少しゆっくりした後、更に母はこう言った。。。
昨日寝ながら考えたんだ。いつか、お母さんを新しい住みやすい家に一緒に住もうねって言ってくれたよね。お母さん、1日でも2日でも良いから、娘が建てたその新しい家に
一緒に住みたいなぁ・・・って考えてたんだ、と。。。
もう、私は涙があふれ出そうになるのを必死にこらえるだけで精一杯で、そのうちね・・・って短いへんじしか出来なかった。

古い木造の家なので色々ガタがきている我が家・・・いつか、もっと暮らしやすい家に一緒に住みたいと・・・それがいつかの私の夢ですが、母にこんな風に言われると、涙しか出てこないものですね。。。

まだまだ、建てられそうもないから、お母さん相当長生きしなくちゃね・・・と、いつもなら返せるのに・・・
ここ最近とっても元気な姿を見ているから、突然こんな風に言われると、ダメな自分。
もっともっと、気持ちをしっかり持たなくては・・・と思うのでした・・・。

いつか、一緒に夢を叶えるその日まで・・・
どうか、どうか元気でいてください、お母さん・・・。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。