プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DATE: CATEGORY:未分類
3/10
今日は、朝6:45に病院へ行き、2時間弱かけて別の病院へ移動・・・。
と、言うのも何でも非常に小さな癌なども発見できるという検査機器がそこにあるということで。
その名も『PET』何の略かは知りませんが、この響きはちょっと癒されますね。。。
そう言って、母も笑ってました。
そこで、肺からの転移が脳以外にも移ってないか・・・それが分かるらしいが結果はまた、1週間後。

長距離の移動だったが、無事に帰ってきて安心。
心配なので・・・と、言うことで母がとっても仲良くしている近所のおばちゃんに付き添って頂き、感謝です。朝早くから付き添って頂き・・・。これも母の人望ってやつですね。
そして、昨日は薬や点滴の効果が出ているらしく何かに捕まって歩くことができるほど元気でした。
病院では食欲がないってあまり食べない母だが、昨日は久々の外出で少し気分も晴れたのか昼食は和食レストランでセットメニューをペロリと平らげてた・・・。
そんな姿を見れるのが嬉しくって嬉しくってたまらない・・・。

このまま治るって事はないのかな・・・?そんな風に思って、元の病院へ帰ってから先生に聞いてみるけど、やはり
薬と点滴の効果ってだけで、治るもんじゃないと・・・。

脳の方は一日でも早くって事で、今度はまた別の病院へ。今日は疲れただろうし、一日開けて水曜日行ってきます。
そこで、ガンマーナイフって放射線治療の日程などが決まるらしい。。。
幸いなことに、このガンマーナイフができる大きさの腫瘍だということ。大きくなりすぎると、できないものらしいが、母の場合は大丈夫と・・・。
2つの腫瘍ができているがどちらも大丈夫だって。少し、光が見えた感じがしてとっても嬉しいです。

ただ、心配なのがやはり母への告知方法。
介護士をしていた母。
最後に見た患者さんも『脳腫瘍』だったとか。残念ながらその方は亡くなられてしまいましたが。それに元々おもてなしとか大好きで面倒見の良かった母は、近所の方が脳腫瘍で入院されたときも良くお見舞いに行っていました。
残念ながらその方も昨年亡くなってしまったのです。

検査に向かう車の中で母は『脳腫瘍だったら1年かな・・・』と、ポツリ。
胸が締め付けられる感じでした。
脳腫瘍ってだけでマイナスに受け、頑張る気力をなくしはしないか、今後肺の治療を進めていく上で、肺にも癌があることを伝えなければならないって事は、確実に転移性の脳腫瘍だと気付いてしまうだろう・・・そうなった時、母は頑張る気力を保てるだろうか・・・そんなことでいまだ、告知ができないでいる自分・・・。
もう少し、先生や看護婦さんたちとよく話してみようてって思った。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。