プロフィール

ココクローバー

Author:ココクローバー
栃木県在住の母娘

2008.03.05肺癌ステージ?を診断された母・・・
母一人娘一人・・・。
お母さんがんばって、そう言いながら自分自身も励ます応援ブログで
多くの患者さんと支える家族の皆さんから頑張るパワーを頂きました!!
2008.12.04 母は天国へ旅立ちましたが頑張った奇跡(軌跡)を残します


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

元気のもと!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ←1日1回クリックで私たち母娘を応援してください。。。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:不安
6/20
昨日の事もあり、今日は何だか不安・・・と言うか胸騒ぎを感じお昼休みに母へ電話。
すると、昨日よりも更に声がかれ、弱弱しい声で電話に出た母。
『どうしたの?大丈夫?』と聞くと、
昨夜から呼吸をするたびにヒュ-ヒューと音が出る、酸素の量がやや少ない。。。と言うことで酸素の管をしているのだと言う。

私は、電話口で思わず
『お母さん。。。頑張ってといいながら泣いてしまった。』
昨日の先生からの報告もあり、どうしようもなく不安になってしまった。
すると、母は
『お母さんが泣いていないのに。。。泣いてちゃだめだよ。大丈夫だから、ちょっと酸素が足りないってだけだから・・・』
そう、母。
出来るだけの事をして、少し早めに仕事は早退させてもらい、母の元へ。
途中、ところてんやお豆腐なら何とか食べられると言う母の為にそれらを買い込み病院へ。
酸素の管を通し、ベッドに横たわっている姿は弱弱しく何だか現実を目の当たりにした気がした。。。
それでも母は私が声をかけると、かすれた声で一生懸命話しかけ、病室の皆さんにも
『やっぱり娘さんが来ると違うね~。目なんか生き生きしてるよ。。。さっきまではもう、ホント元気ないし、目もトローンとしちゃってたんだから・・・』と。
あぁ。。。きてよかった。

夕飯の時間も一緒にベッドに座ってふたりでところてんとお豆腐。
帰り際、先生にお会いし、主治医・担当医両先生と月曜日の予定だった話を今日聞いてきました。
まず、イレッサの効果が得られなかった事。
以前より肺に水が貯まっていはいたが、更に水の量が増えているという事。
レントゲン写真でも明らかに分かる位、影が大きくなっている事。
呼吸の際に、ヒューヒュー音がするのはどこか細い空気の通り道がやや、通りにくくなっている事などについての症状について聞きました。
そして、次はどんな治療に変えるか、また検討しましょうという事です。
イレッサは遺伝子的に、その他の条件的に母は効くタイプ・・・と言う事で、ハイリスクながらイレッサを服用する決心をしたのに・・・正直そんな気持ちでいっぱいでした。
そして先生に、
『イレッサが効くタイプなのに、母のように効果が出なかった方っていらっしゃいますか?そういう方は次はどんな治療なのでしょう?』と聞くと、
『実は、うちの病院では、イレッサが効くタイプなのに何の効果も得られなかったのは初めてなんです。』と。
こんな時に限って、特例なんて。。。
逆の特例だったらどんなにか嬉しい事か。。。
何度、調べても母は遺伝子学的に効くタイプなのだと。

そして、次の治療候補に挙がっているのが
・化学療法(幸い母はまだ1回しかやっていないのでまだ効きそうなものが残っているらしい)
・化学療法+投薬
・投薬
です。
投薬で候補になっているのは『タルセバ』と言う薬。
この薬はまだ、認可されたばかりで、母のいる病院では数日前に1人服用を開始した方がいるだけだと。
この薬は、イレッサが効くタイプの方には効果があるらしいのですが、母はそのタイプでも効果が出なかった。。。
一応、イレッサがダメでも効きます、、、と言う説明にはなっているらしいが。。。
こちらもイレッサ同様、間質性肺炎を引き起こす可能性があるという事。。。。
とにかく何で何で。。。と思うことしか出来ませんでした。
後は、母にどのようにお話をするかです。
理由も告げず、薬を変更するわけにもいかないし、かといって副作用が出たわけでもない。
やんわりと、説明をしていただく事になりましたが・・・
イレッサ服用にあたり、相当の覚悟を決めた母。その効果が得られなかったと知った時の不安は計り知れないものなのではないだろうか。。。精神的なダメージが心配です。


スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © やさしい気持ち all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。